FC2ブログ
みのむし牧場@帯広・広尾町
2010年09月30日 (木) | 編集 |
帯広空港からひたすら南下し
走りっぱなしで約1時間半。
たどり着きましたぁ~ みのむし牧場♪(←これ、通称です)

みのむしファミリー
-画・みのむし夫人-

一家の夢と希望が詰まったステキなお家に案内していただき
酪農のお仕事の話、牛乳の話、パンの話、
みのむし夫妻の夢の話、その他いろいろ・・・・・・
話が尽きることなく お互いの口からあふれ出てくるのでした。

おしゃべりばかりではありません。
なんと、パン作りまでしてきちゃいましたっっ

最近、パン作りを始めたという みのむし夫人。
「焼きたてはおいしいんだけどぉ・・次の日になるとねぇ~・・・」
うぅーーーん、よく耳にするご質問です!!

「粉は道産?」
「イーストはどれくらい?」
「水の分量は?」

わたしたちからの事情聴取が始まりました。(笑)
そう!今回は、私1人の旅ではありません。
なんと、mikuさん と一緒なのでしたぁ!

鬼に金棒!?(表現間違ってる??笑)

つべこべ言わずに「材料揃ってるんだし、ここは1つ やりますか!」
それなら、仕込水は みのむし牛乳で!!

みのむしミルクパン仕込1   みのむしミルクパン仕込2
即席レシピで、みのむしミルクパンをコネコネ。。
みのむし夫人、手付きが良いです。
お上手♪(夫人のTシャツに注目。かわいい

さすがに、焼きあげまでは見届けられないので
こねた生地は 冷蔵庫で眠ってもらい 次の日に続きをやってもらうことに。

みのむしアイス
用意してくれていた「みのむしアイス(非売品)」をご馳走になり、
子供たちの案内でお家の中を探検。
窓からの風景  広尾の海
リビングからの風景(左)に 「海が見えるよぉーー!」と教えてくれたロフトの窓からの風景(右)。

お仕事のお邪魔になってしまうので
すぐに失礼するつもりだったのですが・・・
気がついたら
帯広の月
日が暮れ始め、東の空にはお月様!!??

名残惜しく、後ろ髪引かれる思いで
「次は家政婦としてお泊りに来ます~~~♪」と宣言しながら
みのむし牧場を後にしたのでした。

家族全員で支えあい、忙しい毎日の中でも
なにか楽しめること、家族に喜んでもらえることを・・と
1人1人が心がけている温かいみのむし一家。
そんな気持ちがお家の中も外もあふれ出ていました。

そのおかげで 私たちの心はぽかぽかに温まり、
充実した実りある初日を過ごすことができたのでした。

後日・・・・・・・・・
くころCafeのポストにみのむし夫人から贈り物が。
みのむし新聞
ミルクパンのその後の報告とお手紙が届きました!!
絵心満載のみのむし夫人手書きの報告レポートと
パンの様子を撮った写真数枚。

なにからなにまで、ほんとに素晴らしい!!
レポートとお手紙を読みながら
本気で家政婦として遊びに行くことを決心したワタシでした!(笑)
スポンサーサイト