FC2ブログ
冬のドリンク
2007年11月30日 (金) | 編集 |
今日は冷え込みました。

夏ごろから、店のドアは開けっぱなしにしているのですが
(新規のお客様も入りやすいように開けるようにしました)
さすがにこの冷え込みでは
外気温が室内にダイレクトに影響するので
ガラス戸の隙間から冷たい空気がひんやぁ~~~り進入。。
{{(T-T)}}ブルブル・・・さむっっ

暖房効果の妨げになるので
今日はドアを閉めました。

冬季中はドアの開放は無理と判断。。
これから春までの間は ドアを閉めて営業いたしますので
「あれーー?今日はお休み??」なんて
思わないでくださいね~。
(一応、ドアには貼紙をしておきます)

こんな風に寒くなってくると
身体が温まる「ほっくりとした飲み物」がほしくなります。

ミルクたっぷりのカフェオレ
ちょっと甘みのあるロイヤルミルクティー
冬の定番 ココア

私はどれも大好き。
でも、うちのメニューにはありません。。

オープンして慣れるまでは しばらくブレンドコーヒーと紅茶とソフトドリンクで
対応していこうということになり、今のメニュー構成で落ち着きました。

そんな当店も おかげさまで1周年を迎えようとしています。
私たちもだいぶ慣れてきました。
ここはひとつ、新メニューを取り入れるべきでは?!

そう思ったら早速試作です。
ココア

ココア~~☆

ココアパウダーを少量のお湯と砂糖で練り練り・・
ツヤが出るまで練り練り・・
その後、ミルクを加え温めます。
仕上げに泡泡ミルクをのせて、出来上がり!!

ほどよい甘さで 身体がホッとする仕上がりとなりました♪
カフェオレもロイヤルミルクティーも試作。
それなりの味になったので、もう少し試作を重ね、
配合や作り方などを煮詰めたいと思います。

冬のホットドリンク。
近々登場予定です!!(*^▽^*)
スポンサーサイト

そろそろクリスマスっぽく
2007年11月29日 (木) | 編集 |
気がつけば11月も終わりですぅぅぅ。。
カレンダーも残りひと月分となりましたねぇ。
スケジュール帳も、後ろから開いたほうが早いですよね。

クリスマスやら年賀状やら紅白やら・・と
すっかり年末モード。

世の中では ハロウィンが終わると同時に
クリスマス色と化してましたが、
どうも私はその波にはいまいち乗れず。
だって、11月じゃさすがに早すぎません?

とりあえず、11月の中旬にさしかかった頃に
友達に作ってもらったスワッグとリースを飾りました。
(11月上旬に友達が行ったイベント ”秋色・4人展”で購入。)
スワッグ

↑ ユーカリの香りが心地よい スワッグ。
くころの店内にあわせて、お任せで作ってもらいました。
リース

↑ 色味が落ち着いたクリスマスカラーのリース(造花)

こちらの2点の製作者と私は、実は中学の同級生。
去年、店の準備を始めるにあたって 消しゴムスタンプ作家さんのCrochetさんを通じて
○○年ぶりに再会。
(↑ え?別に隠さなくたっていい??)
オープンしてからも お店にも何度も足を運んでくれたり、お友達に宣伝してくれたり
お世話になってますっっっ!!(敬礼)

当時からなんでも出来ちゃう才女。
そこは変わらず、なんでもこなすステキな女性になってました!
(よっ!社長!日本一!!)

今では ご主人のお仕事の都合でフランス移住の準備を控えながら
ご自身の活動も続行中。

改装中のCrochetさんのリニューアルオープン(12/12予定)時には
ドライで作った小さめのリースやオーナメントを置かせてもらうことになっているとか。

フランスでの生活が始まってしまったら
彼女の作品を手に入れることが難儀になってしまうので
この間のイベントには必死で足を向けたのでしたっっ!!
作ってもらえてよかった~~♪
ありがとねぇーー!!

彼女の活動内容は
こちらのサイトからどうぞ。
Flower & Green Chakra
特別販売…のはずが!?
2007年11月25日 (日) | 編集 |
以前まで、気まぐれで焼いていたパン。

うちのランチは「週替りメニュー」なので
毎週、仕込みの手順が変わります。
そんなわけで、午前中の仕込みに少し余裕があるときだけ
パンを仕込んで焼いていたのですが、
パンの販売会や その気まぐれで焼いたパンを通じて
くころのパンを楽しみにしてくださるお客様がたくさんいらっしゃってくださるようになりました。
とってもありがたく、嬉しいです。

そんなわけで、ここ1ヶ月くらい前から
毎日パンを2種類焼くようにしました。
そして、パンの販売会を「毎月第2土曜日」と決めました。

私が作るパンの基本は、藤田千秋先生のレシピ。

先生のパン教室に通うようになったきっかけは
本屋さんで見つけた先生のパンの本。
雑穀やお豆を使った魅力的なパンがたくさん載っている本を見つけました。

失礼ながら、それまで料理雑誌などでの藤田先生のご活躍などは
全然知らなかった私。。
パン教室は予想以上に人気が高く、当時はキャンセル待ちだったのですが、
運よく、1席空いて滑り込むことが出来ました。(ラッキー!)
それからのご縁で、今でも通わせていただいています。

今では、毎月毎月、教室の申込みをするのが大変なくらい人気。
友人が「チケットぴあ並みだ!!」と表現するほど競争率が激しいのです。

で、先日の教室でのこと。
ひょんなことから 先生の著書本を
くころに置こう~♪という話になり、早速先生からレシピ本を預ってきました。
おいしいパン教室

今年の6月に出版された最新本「藤田千秋のおいしいパン教室」

初心者の方にもわかりやすく
日頃パン作りをする私たちにとっても いろんなことが再確認できるような
内容の本になっています。

本屋さんやネットショッピングで購入可能なのですが、
くころCafeでの特別販売ならではの特典といたしまして、
先生にサインを書いていただきました!
サイン

ジャーーーン!!!!!!どうだ!!
これは本屋さんでは売ってないですよ~~~♪

とりあえず・・ってことで、今回3冊お預かりしました。

陳列して数日。(3日くらいだったかな?)
実は・・・・・・・・3冊とも売れちゃいましたぁ~~~~!!

このブログで「先生のサイン付レシピ本をお店においてあります~~♪」って
宣伝するつもりだったのですが、記事を載せる前に完売。
事後報告になってしまいましたっっ

また先生にお願いしてありますので、入荷次第再びお店に並らぶ予定。
お楽しみに☆

先生の本の内容に関しては、先生のHP内に解説ページがありますので
お興味のある方は そちらをご参考になってみてください。
サイトはこちらです。
○・丸・まる・・・
2007年11月18日 (日) | 編集 |
ベーグル

ベーグルってかわいい。
ドーナツ型でキレイに抜いた○とは違う
この丸さ加減がいい。
(たんに、私の成形がイビツなのか!?)

ベーグルの種類でもブルーベリーベーグルは人気ですよね。
私も大好きです。
定番でクリームチーズを塗って食べるのが一番スキ。

むっちりとした生地の引き具合も大好き。

市販されているベーグルで一番すきなのは
JUNOESQUE BAGLE -ジュノエスクベーグル-

友達に教えてもらって以来、はまったベーグル屋さん。
吉祥寺の駅に売店があったんだけど、それが気がついたらなくなってて
気軽に買えなくなってしまった。。
残念。。

この間、イトシアに行ったときに ジュノエスクがあったんだけど
うっかり どら焼き を買ってしまったので
ベーグルまで手が伸びませんでした。
(どら焼き、大好物な物で素通りするわけにはいかないのです)

ってことで、食べたかったら自分で作るしかないので
作ってみました。
ワインを楽しむ会レポート
2007年11月17日 (土) | 編集 |
ワインの会1

11/16・17と予定していたワインの会。
無事、終了いたしましたぁ~~♪
ご参加くださった皆様、ワインのセレクト&レクチャーしてくれたSaoriさん、ありがとうございました!!

初めての開催でしたが、いかがだったでしょうか?

普段、ワインを飲みなれている方も
ボチボチ飲む程度ですって方も
それぞれの楽しみ方でご参加くださったようで
レクチャー後は、みなさんワイン談義(焼酎談義をしていたグループもいたり)で盛り上がっていました。

ワインの会2


今回ご用意したワインは4種類。
▼2007ボージョレ・ヌーボー、
▼2007ボージョレ・ヌーボー・ロゼ、
▼他 ブルゴーニュ(ボージョレ)産を2種。←資料を店に置いてきてしまったので、詳しくはHPに掲載します。。

ご用意したお料理は
▼カボチャとサツマイモのサラダ
▼自家製ピクルス
▼カマンベールとラ・フランスのカナッペ
▼いちじくとくるみのライ麦パン
▼ガーリック風味のポテトピザ
▼チキンと季節野菜とフルーツのオーブン焼
です。

ワインの会3


ワインの知識は全くと言っていいほどナシの私。
今回、説明を聞いていて習得したことは
ボルドーとブルゴーニュの瓶の形が違うこと

ワインをグラスに注いですぐの香り(アロマ)と
グラスを回して、ワインを空気に触れさせた後の香り(ブーケ)に
違いが生じるってことでした。
空気に触れさせると変わるとは聞いてましたけど
こうして説明してもらいながら、実際にテイスティングして
実感できたことが 初心者の私には大きな発見でした。

これからワインを飲むのがますます楽しくなってきそうです☆
ランチお誕生日会
2007年11月15日 (木) | 編集 |
モンブランデコレーション

今日は友達のランチお誕生日会。
ケーキはモンブランで!
とのリクエストだったので、モンブラン風のデコレーションケーキにしました。

ココアスポンジにマロンクリームと栗の渋皮煮をサンドして
モンブラン”風”に少しドーム型にしたててみたのですが・・
クリームを絞ったら丸みが隠れちゃって
ドーム型に見えなくなっちゃった。(笑)

彼女たちは元職場のお友達。
くころCafeのOPENから毎週欠かさずランチしに
きてくれる 感謝感激の友達です。

彼女たちだけではなく、「毎週組」は多々いらっしゃいまして
ほんとにほんとにありがたく、私は幸せでございます。
(うるうる・・)

話はお誕生会に戻って・・
ケーキにはロウソクをたてて
みんなで「Happy Birthday」を歌いました。

お昼休みのほんのひと時。
いつもバタバタと慌しくて、なかなかみんなとゆっくり
話をすることができなかったりするので
今日みたいに このような時間を共有できて、私も嬉しかったです。

主役から「今日はいい日だ~~~♪ありがとーー!」とメールをもらいました。
喜んでもらえて良かった~~~。
こちらこそ、いつもありがとーー!!

Wine Tasting
2007年11月14日 (水) | 編集 |
ワインバー


いよいよ今週末に迫った「ワインを楽しむ会」。

ちょいと飲みながら当日の打ち合わせをしましょうや♪
とのお誘いに 有楽町イトシア内にある
ワインショップ&バーへ行ってきました。

ズラリと並ぶワイン。。
なにがなんだか 私にはさっぱりわかりましぇん。。

意外にも、わりと手ごろなお値段のものが並んでいました。

普段はボルドーワインを好んで飲んでいるとのことで
今回試飲するブルゴーニュ産(ボージョレ)との違いなどを聞いたりして、
一足早く「ワインのプチ講座」をやってもらった気分。

居酒屋で一杯(いや、2杯?…ううん、3杯でした)ひっかけ、
腹ごしらえしてから、いざワインバーへ。

テイスティングサイズを6種類オーダー。
(私はただただメニューをジーーー・・・と見ていただけ)
バーで試せるのは フランス産だけではなく、
ニュージーランド産やチリ産も。(っていうか、ほとんどこっち系だった)
軽いものとちょっと深みのあるもの、
時間がたつと香りが引き立ち、甘みがでるもの、
などなど・・
品評を教えてもらいながら試飲しました。

うぅ~~~ん・・・ワインって深い。。

ますます楽しみになってきたぞ。
畑でのいろいろな収穫
2007年11月13日 (火) | 編集 |
今日は定休日。
月曜日はいつもお肉を買いに市場へ、野菜を買いに地元の畑へ出かけます。
ただ、畑に関しては久しぶりに出向きました。
夏野菜の収穫が終わり、冬野菜に移行するまで
収穫が安定しないので、しばらく仕入れはお休みさせてもらっていたのです。
早く畑の野菜が食べたくて食べたくて仕方がありませんでした。

そして待ちに待ってた冬の根菜類!!
にんじん・ごぼう・里芋・大根!!
先週のトン汁に使った野菜はすべて畑のものです。
里芋はしっとりときめ細かく、にんじんは色が濃く甘みが強い。
大根はみずみずしく、ごぼうは真っ白でとっても柔らか!

大きな寸胴鍋にこれらの根菜をたっぷり入れて
コトコトコトコト・・・・・・
仕上げに市場の豚肉を入れて、旨みUP!

身体が「ホッ・・」とする出来ばえになりました。

今週も畑の根菜を使いますよぉぉ♪
特に主役のごぼうにご注目ください。
鶏ごぼうサラダにたくさん使います。
鶏ごぼうサラダのサンドイッチ

明日から毎朝 ごぼうの千切り千切り、切りまくりです。

そうそう。
今日は畑のおばあちゃんから教訓をいただきました。

今日は雲ひとつないお天気で、気温も高め。
土日の寒々しい雨とは打って変わっての好天気でした。
「寒くなってきたから、店番も大変になりますねぇ。。」との
私の言葉に
「そうですねぇ~~。でもね、寒いからってぬくぬく温まってばかりいるわけにはいかないんですよ。徐々に寒くなってきたら、それに身体を慣らさなくてはいけません。これが日を追うごとに慣れてきますからね。急には無理です。少しずつね。」

80歳にはなっていると以前うかがったような気がします。
お化粧もしていないというお肌は いつも白くて肌ツヤピカピカ。
いつも書いてもらう領収書の字は 力強くて達筆。

「人間は動くための動物ですからね、動かなくては錆びついてしまいます。機械と一緒です。疲れたなぁ~・・と思ったら休むことも大事。少し動けるようになってきたら、だましだまし動かしながら徐々に使うんです。機械に油をさすようにね。
家に引っ込んでテレビばっかり見ているようでは、食事も美味しくないですよ。身体を動かすから食事も美味しくいただけるんです。
この歳になっても、こうしてまだ動けるんですから、動かなくてはバチがあたりますよ。」

肝に銘じました。

最後にニッコリ笑うおばあちゃんの笑顔が
神様のように見えました。

そんなおばあちゃんが作ってくれる野菜をいただけることが
すごく幸せだなぁ~・・と改めて思った瞬間でした。
雨の中
2007年11月10日 (土) | 編集 |
今日は11月のパンの日。
ここのところお天気に恵まれていたにも関わらず
今日に限って雨。。
しかも、朝からシトシト止みそうにない冷たい雨。。

うぅ~・・・せっかくのパンの販売会なのに
これじゃぁーお客様の足も遠のいてしまうかもぉぉ・・

でもでも、楽しみにしてくださっているお客様のために
頑張って仕込みます!!ってことで
スコーンも含めて全7種類。
(その内、4種類は前夜に生地をこねておいて一晩冷蔵発酵しました)
キッチンに入るやいなや、とりあえず冷蔵庫からパン生地を取り出し、続きを開始。
合間にシフォンケーキを焼いたり、シュークリームの準備をしたり
時計と常ににらめっこ状態でキッチンでフル回転。

今回ご用意したのは
★レモンピール入りのパン
★ミルクパン
★ポモドーロ(トマト・バジル・チーズのパン)
★あんぱん
★パウンド型のミニ食パン
★黒ゴマロール
★プチ・スコーン

刻々と12時の開店時間が迫る中、とりあえず6種類は完成。
最後の1つを焼き始めるころ 時計の針は12:00をさしました。

店のドアを開けようかと思った矢先に
「ピンポーーン!!」とチャイムが。
トップバッターのお客様ご来店!!
・・・といっているうちに、次から次とご来店いただき
店内が賑やかにっっ。
嬉しいーーー!!!!!
けど、まだプライスカードも書いてない~~~~っっ
(〃゜д゜;A アセアセ・・・

みなさん、パンがなくなってしまっては大変・・ということで
12時の開店めざして来てくれたそうです。(涙)

気がつけば時計は13時。
1時間経過したところで
11gatu

カラァ~~~~~ン。。。。。。
(全部焼きあがったら写真を撮るつもりだったんですが、気がついたときにはこの状況)
ほんとうに嬉しいです。
雨の降る中、ご来店いただきありがとうございました!!

3日間限定販売のシュークリームもたくさんの方にお買い求めいただき、嬉しいこと尽くし。
新鮮卵で作ったあのクリームの優しい甘みと軽いコク。
たまらんのです。
またいつか登場すると思いますので、お楽しみに♪

来月のパンの日は
12/8(土)を予定しています。

今日は(今日も)ほんとにありがとうございました!!
バターのこんな事情・・
2007年11月08日 (木) | 編集 |
バター

このブログをご覧になっている方で、どれくらいの方が
ご存知でしょうか・・・?

いまや、製菓・製パン業界の中で一番話題となっている「バター」

品薄状態なのです。。

私がそれを知ったのは実は最近。
10月の下旬頃でした。

季節も涼しくなってきて、焼菓子やタルトなどの需要が高まってきたので、製作量を夏前に戻そうかと思い始めた矢先のこと。。

とりあえず、いつもお世話になっている業者さんのありがたい計らいで
うちに卸してもらえる分は確保してくださり、このたび貴重なバターを
入手することが出来ました。

この原因も「生乳不足」による原材料の確保ができないから・・だって。
牛乳もヨーグルトも山のように陳列されてるのに、どうしてバターだけそんな状況になってしまうの??

しかも、スーパーにはいつもと変わりなく
家庭用サイズのバターが陳列されています。
品薄は業務用だけなの??

理解できない。。
このような状況は 今のところ元に戻る兆しが見えていないらしく
むしろどんどんひどくなるかもしれないと言われています。
それに伴う値上げ・・もちろんしています。

実は、コーヒー豆も最近値が上がりました。
中国の需要が高まったのが原因のひとつだそうです。

バターの業者さんも、コーヒー豆屋のご主人も
お2人とも値上げに関しては ものすごく申し訳なさそうに
お話してくださいました。
仕方がありません。だって、大元が上げてくるんだもの。。

灯油も値上げ、小麦粉も値上げ、コーヒー豆もバターも・・って
うちみたいな小さな店は大打撃。。
今のところ 据え置きでそのままの価格設定でやらせていただいていますが、この先、その影響が大きく響くようになったときは
ちょっと考えさせてもらうかもしれません。。

そうならないように、願うばかりです。。