FC2ブログ
酪農王国
2006年05月27日 (土) | 編集 |
20060527225422
以前、テレビで放送されていた中札内村の【想いやりファーム】の子牛です。

ここでは、日本で唯一の無殺菌牛乳を生産しています。
味はサッパリとサラッとした軽い飲み口。
これが本来の牛乳の味だそうです。

この日、帯広まで日帰りドライブをしてきました。往復走行距離317km。
実は、一人でこの距離を運転するなんて初めて。帰りはクタクタになるかと思いきや、意外と元気でペンションに着くまで快適なドライブを堪能できました♪

この日の収穫…
※想いやりファームのソフトクリーム
※十勝野フロマージュの小豆アイス
(アイスのハシゴ!?)
※ウェザーコックのポークソテー
※クランベリー本店の特大スイートポテト(お土産)
※六花亭本店のサクサクパイ(賞味期限3時間!)
※柳月の和菓子(お土産)&ショートケーキのイートイン

またいつ帯広に来れるかわからないので、一気にハシゴしちゃいました。
我ながら…よく食べたもんだ。。(-.-;)
もちろんこの日の夕飯はパスです…
胃がもたれる事なく、翌朝おいしく朝ご飯を食べられたワタシって・・・・・・。

次は小樽へウニを食べに行くぞ。(旅行って食べるのが基本でしょ??)
スポンサーサイト

過酷な丘
2006年05月23日 (火) | 編集 |
20060523130022
今日は残念ながら雨ですが…ここのところ、晴天が続き気持ちのよい毎日を送っていました。
気温も20℃を越す日が続いたので、収穫が始まったアスパラも毎日ニョキニョキ出ています。
毎朝・毎晩、取れたてのあまぁーいアスパラが食卓に並ぶので幸せかみしめて頂いております♪

そんなふうにおいしいものを頂いてばかりでは、バチもあたる(身体が肥える)だろうと思い、先日美瑛の丘をサイクリングしに行ってきました。(初めての試み)

ガイドブックにも書いてあるし、人からも聞くとおり、美瑛の丘のアップダウンはすごい。。車で走ったときはあまり意識していなかったですが、あの坂半端じゃありません…
駅前で自転車を借り、パッチワークの路の入口に向かう国道沿いがすでに上り坂。。
で、入口を入って進むと、たちまちペダルが重くなり、手押しで上がるはめに陥りました。。
上った分だけ下りがあるわけですが、下りは気持良かった♪
正味2時間ほどのサイクリング。久しぶりにいい汗かきました。
あれは一度経験すれば十分ですね。(苦笑)
麓郷のご近所
2006年05月20日 (土) | 編集 |
20060520100617
今週は修学旅行生(中学生)を2日ほど迎えたため、ハードな日々を送っておりました。。
ファームインで近隣のペンション数軒に分かれて宿泊するそうで、星人の宿には、礼儀正しい元気いっぱいな女子が泊まりに来ました。みんな仲良しで雰囲気のいい良い子たちばかりでした。

そんな忙しい間にも、MUTSUKOsanはお友達のお家へ連れて行ってくれました。
この春、東京から移住してきたカトリーダーとアムちゃん夫妻のお家です。
(詳しくは星人の宿Blog:アムプリン製造所についてご参照ください)

今、プリン工場着工に向けて奮闘中の二人。着工前の更地の状況を見たくて、二人で訪ねました。
場所は麓郷から南へ車で10分ほど走らせた平沢というところ。
麓郷と同じく、ひろーーい畑が続くのどかな土地なのですが、少し麓郷とは雰囲気が違って、《ちょっとしたプチ美瑛》的風景。
すっごく心地よい場所でした。

平沢の風景に癒された後は、アムちゃんのお手製ホットケーキランチをご馳走になりました。&カトリーダーの煎れてくれたコーヒーも。

カトリーダーとアムちゃんが作った陶芸作品に乗せられてランチセット登場!
なんとも味のある作品です。
ホットケーキはふわっふわでペロリと平らげちゃいました。カトリーダーのコーヒーをゆっくり飲みながら…。おいしかったぁ~♪
忙しい気持ちも吹き飛んだ時間を過ごさせてもらいました。
平沢…やすらげる所です。
創作料理
2006年05月13日 (土) | 編集 |
20060513142711
カメラ近付けすぎてあんまり美味しそうに撮れなかった。。(汗)

昨日ブラックオリーブを入れたパンを焼きました。
(写真はありません。食べちゃいました。f^_^;)

オリーブが余り、消費に困ったので(そのまま食べるには量が多くて…)今日のお昼に“思い付き料理”を製作。
ジャガイモ・ホウレン草・トマトソース・オリーブを重ねて チーズを乗せてオーブン焼きに。仕上げはパセリをパラパラと…。
この組み合わせで、だいたい味は想像できる&マズイわけがないのですが、やっぱり食べるまで心配でしたね。(笑)
結果は〈美味しかった〉です♪

使った野菜はもちろん全て自家栽培のもの。ホウレン草だけはお友達農家さんからのお裾分け。
MUTSUKOsanが去年作り起きしておいてくれたトマトソースが美味しくて、たまに使わせてもらってるのですが、これがほんとに便利!!
調理時間が短縮できて良いのです。
いざと言う時のための“保存食”…こちらに来て多々勉強させてもらってます。

感謝の心
2006年05月10日 (水) | 編集 |
20060510135427
富良野岳をバックに広がるタマネギ畑です。
雪が溶け、畑が乾くといよいよ農作業始動の時期だそうです。
だいたい毎年GWを境に始まるとのこと。
あちこちの農家さんでは、タマネギやレタスの苗植えが始まっていました。

わたしは昨日、オカアサンのお友達の農家さんを訪ね、オカアサンといっしょにタマネギの苗植えのお手伝いをしてきました。昔から繁忙期になるとお互いの作業を手伝いあうのでしょうね。現場にはその他のお友達も集まっていました。
なんとも心温まる習慣です。東京にもこんな付き合い方がまだあるといいのに…

まだ雪も溶けない3月頃からビニールハウスで大事に苗を育て、それを掘り起こし、露地畑に植える…のが今の時期。わたしたちは、その苗の掘り起こしをお手伝いしました。

収穫は早い種類で8月の下旬だそうです。それまで大地の中で、ゆっくりゆっくり育つのです。

あんなに小さな苗が、いつも食べてるタマネギに成長するなんて、なんてすごいことなのだろう。。
そんなふうに話す私に農家のおばあちゃんが言ってくれました…「それもこれも太陽さんのおかげ。ありがたいことだよ。」と。。

太陽・土・水に感謝しながら皆農作物を作っているのです。。
わたしも太陽・土・水・農家のみなさんに感謝しながら、野菜たちを頂きます。
…美味しい宝をありがとう…
朝採り・早採り
2006年05月08日 (月) | 編集 |
20060508120334
GWが終わりました。
3日間ほぼ満室の日が続き、オーナーMUTSUKOsanと満室初体験アルバイターのワタシはフル回転!
気遣いが行き届かないことも多くあったかと思うのですが、
料理が美味しいと喜んでもらえたり、館内がキレイだとはしゃぐ子供たちを見たり、星空に感動してくれたり…
ワタシが初めてここに泊まりに来たときに感じた同じ感激を
お客様に感じてもらえたことが何より嬉しくて、疲れも吹き飛びました。
(そうは言っても実際は腰が重かったり、昼寝に爆睡したり…でしたが。(笑))

5月に入って気温がグンと上がり、ペンション裏のビニールハウスでアスパラガスが収穫できるようになりました。
写真は今朝ここのオカアサンが採ってきてくれたアスパラです。
採れたてのアスパラはあまーくてシャキシャキ!!コーンのような、枝豆のような濃い甘みを味わえます。
塩ゆでしたアスパラは、何もつけずにそのままシャキシャキ食べます。マヨネーズなどはいりませんっ!(〃^ー^〃)
昨日教わったのですが、太く立派に育ったアスパラは生でも食べられるそうです。
実際に試食したのですが、これまた甘くて感激っっ!!
もちろん、採りたて新鮮のもので…の話ですが。
6月に入れば、露地物がたくさん採れるとのこと。楽しみです。
嵐の前
2006年05月03日 (水) | 編集 |
…の静けさ。。と言った感じでしょうか。
今日は初めて満室のお客様をお迎えします。
ただいまお昼休憩中…
あと数時間でこのペンション館内が
たくさんのお客様で賑わうことになるわけで…
はてさて、あたしったらちゃんと応対できるのかしら…?

ところで、お詫びをひとつ。
ありがたくコメントを書いてくださった皆様。
このところお返事をせずに申し訳ありません。。
Blogへの書き込みは簡単なのですが、(携帯からBlogサイトにメールを送るだけ)コメントを書くとなると、安定した電波環境を要するため(携帯だけが頼りなもんで…)、ちょっと困難なことに気がつきました。。
…というわけで、こちら麓郷にいるあいだは、コメントに対する返信をお休みさせていただきます。
お寄せいただいたコメントは、ちゃーんと読んでおりますので!!どうかご理解のほど…よろしくお願い致します。