FC2ブログ
念願の有名店へ
2009年10月05日 (月) | 編集 |
ツォップCUP
松戸の超有名人気店「Zopf -ツオップ-」へ。

ご一緒してくださったのは、ツオップの講習会にも通われ
カフェのメニューももうすぐ制覇!?のツォップ常連さま。

頼りになる方に連れてっていただけるとあり、
私はとりあえず後をついて行くのみ♪

バス停を降り、進行方向に目を向けてみると・・・
あれま!??! 遠くに行列発見!!

おぉ~~~・・・・・・・さすがです。
パン屋に行列なんて、見たことのない光景です。

この日はカフェでのランチが目的で
相方さんが予約をしてくださったので
その行列の間を「すいませんね~~~♪」と割り込んで
2階のカフェへ。

初ツォップだっただけに、ショップでお買い物もしたかったんですが
テレビ放映の影響はまだまだ冷めず、1時間待ちは当たり前のようでして
お買い物は断念。
(放映直後は3時間待ちだったとかなんとか・・・すごっっ!!)

予約時間は2時間とのことなので
たっぷりとカフェでの時間を楽しむことにしました♪

散々迷った挙句、オーダーしたのは
ツォップランチ(豚肉の煮込み)
【豚肉の無花果ソース煮】
バルサミコ風味の洋風角煮といったところでしょうか。
トロトロに煮込まれているお肉に味がしっかりとついていて美味!!

ツォップランチ(パテとマリネ)
こちらは相方さんのオーダー【パテとマリネのプレート】
おすそ分けを頂きましたが、こちらも文句なしのお味♪

そりゃーもちろん、ワインをお供に乾杯ですわっっ!!

パンの盛り合わせも たんまり乗っているので
何が何やら・・・・でも、結局はどれを食べてもおいしいわけで
ちょっとづつ味わいながら、楽しくおいしい時間を過ごしたのでした。

相方さんはスタッフの方々もご存知のようで
一番忙しい時間にも限らず、タイミングが良ければ
ちょこちょこと私たちにお話を聞かせてくださって
初ツオップの私にとっては贅沢な日となりました。

楽しい気持ちをもう少し味わおう~~ってことで
急遽 パン屋のはしごをすることに。

「ついでに寄る」って場所ではないのですが
時間もまだ早かったので
東京に戻り、京王線に乗り継ぎ
上北沢の「Kepo Bagle」
今度は立場が逆になり、相方さんは「初Kepo」
到着したころには日もすっかり傾き始めておりましたが
焼きたてホカホカのベーグルたちにも遭遇することができて
ツォップでお買い物ができなかった分を
こちらのKepoさんでがっつりお買い物♪
焼きたてのシナモンベーグルをその場でちぎって食べちゃったりなんかして
幸せな時間はまだまだ続くのでした。

相方さーーん!
次のツアーはどこにしましょうかね~~♪
楽しみだわーん(*^▽^*)ウププププ
スポンサーサイト

青梅のパン屋
2009年09月27日 (日) | 編集 |
木の葉 外観
お世話になっている材料業者さんから教わった
青梅市のパン屋さんへ。

青梅駅からもう少し車を走らせ、カーナビが案内を途中で止めてしまうような
細い道を入ると 大きな木の建物が見えてきます。

蒔き釜でパンを焼いているベーカリーカフェ。

青梅【木の葉】
http://www.konohapan.jp/

カフェでゆっくりしたい気持ちもあったものの
それはまた今度・・・と思いながら店内へ。

パンの買い物をしたら帰るつもりだったのに
訪ねたこの日は比較的空いているようだったので
急遽 ランチをいただくことに。(笑)

木の葉 ランチ1

木の葉 店内
パンとスープとパテ類4種のセット 900円

パンは5種類ほどの盛り合わせになっていて
個人的には結構な量に感じました。(それほどお腹が空いてなかったからかな!?)
カゴの中のパンが残り少なくなったころ
店員さんが「パンのお替り、お持ちしましょうか?」と声をかけてくれました。
「えぇ~~~!?おかわり???!!」と心の中でビックリしながら
お腹がいっぱいだったのでお断りいたしましたぁぁぁ。。

多分・・左手にワイングラスでも持っていたら
ペースUPして パンの消費も加速していたかもしれない。(笑)

他にもスープとのセットや
自家製コンビーフとのセットなど
数種類のランチメニューが楽しめるようです。

今度は朝ごはん抜きで訪ねよう♪U ̄ー ̄U ニヤリ

ecute 立川
2007年10月31日 (水) | 編集 |
エキュートCafe


10日ほど前、エキュート品川を覗きました。
乗り換えまでの10分間で入り口付近のお店を
早歩きで物色。
帰りに手土産を買って帰りました。
(おいしそうなロールケーキを買って帰ったのですが・・・ハズレ。
全然おいしくなかった。。ガッカリ・・)

で、先日 今月OPENしたばかりの立川駅の
エキュートに行ってきました。
立川って近いんですけど、わたしの行動範囲からは外れていてあんまり行かないんですよね。
どれくらいぶりに立川に行ったのか思い出せないくらい
久しぶりのような気がします。

この日は友人とこのエキュート内のカフェへ。

私はそこでチキンと豆腐のサンドイッチをチョイス。
ゴマドレッシングがきいたヘルシーなサンドイッチ。
写真ではわからないかもしれませんが
これかなりボリューム(高さ)があって、最初の一口が大変でした。(笑)
アゴはずさないとかじる事ができないかと思ったくらいです。
ほんとに。

お値段も手ごろで、おいしかったですよ。

友人とは約半年ぶりだったので、募る話満載。
私なんかドリンク2杯飲んじゃいました。
(しゃべりすぎでノドが渇いたのさ)

隣接されていた雑貨ショップでもお店で使いたくなるようなものが
たくさんあって魅力的でした~~。

なかなか面白かったですよ。
ecute立川。
新潟へ
2007年09月18日 (火) | 編集 |
週末、お店をお休みさせていただき、友達の住む新潟へ行ってきました。
今回の目的は、友達が仲間と行っているイベントに参加するため。

お昼に新潟駅で待ち合わせし、お薦めのマクロビオティックカフェに連れて行ってもらいました。

女性が一人で営む落ち着いたカフェ。
客席も10席ちょっとで、メニューもお店のお任せ1メニュー。
親近感を感じずにはいられませんでした。

ベジごはん

この日のメインは オートミールのコロッケ
クリームコロッケのようなトロッとした口当たり。
味付けは全体的にやさしく、どちらかというと薄め。
しかし、素材の味が楽しめる味付けです。
マリールウ

新潟市 marilou(マリールゥ)
お店のブログ

マクロビに関して、ちゃんと勉強したことはありませんが、
料理本だけは持っていて、時々ランチの副菜に登場していました。
全部をマクロビにしたことはなかったので、こちらのカフェをヒントにさせていただき、次週はマクロビランチすることにしました。
(こんなにステキな盛り付けは私にはできませんが…)
肉・乳製品・卵などの動物性食材を使わず、野菜・豆・穀類・海草などでお料理します。
ご予約、お待ちしております♪

ちなみに 
9/18~の今週のメニューは
具だくさんミネストローネのスープパスタ
です。
野菜・お豆・スモークソーセージ・ショートパスタで
ボリューム満点。自家製パンもお付けします。
イングリッシュマフィン
2007年04月07日 (土) | 編集 |
cicouteマフィン

下北沢のイングリッシュマフィンで有名な【Cicoute Cafe】
そんなの全然知らなかった私は、下北沢にいくついてにどこかのCafeを尋ねようと思いネット検索。たまたま人気店だと知り、先日行ってみたわけです。
何人かのブログに開店前から行列で、たちまちマフィンが売れてしまうと書いてあったので、気合を入れて12時の開店前に着くように家を出ました。
下北沢は普段の行動範囲ではないし、地理もよくわかってないので、店までの距離感もよくわからず、余裕を見て11:30過ぎには駅に到着。
地図を見ながら歩いてみたものの、道は狭いし、街自体も小さいし・・であっという間に店に到着。(11:45)

しかも・・誰もいない!!??
まさか・・休み!???
ではなかったのですが、どなたも並んでいませんでした。
ってことで、店先で一人開店を待っていました。
(さみしい・・)
最終的には私を含め、計4名が並んでいたわけなのですが、
開店してその4人が席についてまもなく、次から次へとお客様が来店。
気がつけば満席。空席待ちの方も2~3人。
このとき初めて「12時前に並んでて良かった。」と思いました。(笑)

ランチのオーダーは野菜スープのランチセット。
せっかくなのでデザート付きを選びました。(1780円なり…ちと高くない?)

高さのあるマフィンに野菜がゴロゴロのクリームスープ。
なかなか食べ応えあり。

店内はわりと狭く、照明が暗め。
だけど、店員さんの笑顔が明るく、とっても居心地が良かったです。
なかなか下北沢に行く機会ってないんだけど、もしまた行くことがあったら立ち寄りたいかも。
そのときはサラダセットでデザート”なし”にしよーーっと。
cicouteデザート

デザートのシューロールです。
OMOSAN
2007年02月01日 (木) | 編集 |
OMOSANランチ

今日は都内へ出かけなくてはならない用事ができたためお店をお休みしました。
で、せっかく出かけたので「おもさん」へ。

自分のCafeを閉めて、妹の先導で表参道のおしゃれCafeへ行きました♪
研修です。そうそう研修のためです★

白を基調とした内装で、天井も高く、インテリアもおしゃれ。
全体が清楚でおちつく店内。
スタッフさんたちもおだやかで心地よいサービス。
スープランチ
パスタランチ
サンドイッチランチ
ピラフランチ

・・・・・・・迷ったすえに、サンドイッチランチをチョイス。
オリーブとアンチョビ・トマトとモッツァレラチーズのサンドイッチ、
野菜と雑穀のコンソメスープにグリーンサラダ
これに飲み物がついて1200円。
プラス200円でデザートをつけられます。
(おっと、くころのほうがお得!?・・あっでも、ここはコーヒーおかわりできるんだった…(^▽^;))

混雑する時間を避けて11:30に到着。
もちろん一番乗り。
が、しかし、15分もたつと次から次へとお客さんが入ってきて
12時前にはほぼ満席状態。
女性グループが大半で、中には商談も兼ねてか男性同士のお客様も。

店内が混雑しているのに、あまり周りが気にならないのは
店内の空間が広く、穏やかな空気が流れているせいなのかも。
これはスタッフの力もあるのでしょうね。
(見習わなくては…)

久しぶりにゆったりとした優雅なLunchを過ごせて
心地よい時間を過ごすことができました。
(こういう研修なら毎日でも受けたい♪)

そのうち、このサンドイッチをパクッたメニューが登場することでしょう。ウフフ。。

ってことで、今日のCafeは
【Terrace GALERIE VIE】
港区南青山3-18-9 2F
03-3423-8431
合羽橋のカフェ
2006年11月11日 (土) | 編集 |
合羽橋珈琲ランチ

合羽橋の道具街に行くと、丸1日つぶれます。
なんてったって、店の数が半端じゃない。

私がはじめて合羽橋に行ったのは、もうかれこれ10年以上前だと思います。
お菓子教室に通い始めたころで、プロっぽい道具が使ってみたくなり、その当時勤めていた会社の同期(その子もお菓子作りが得意だった)に連れて行ってもらいました。

欲しいものはたくさんあって、目的を持っていったにも関わらず、
予想以上にお店が多く、しかも、1店舗が抱えている商品の種類がまた半端じゃない。。
狭い間口の店ですら、店一杯に商品を並べているので目移りしちゃう。
迷うどころではなく、目的のものが見つけられない・・と言っても過言ではないと思います。(笑)

先日、久しぶりに合羽橋に行ったときも同じ現象になりました。
目的はいろいろあったにもかかわらず、閉店時間(店の大半は17:30or18:00頃閉店)まで見た割には物色で終了・・
”購入”にまで至りませんでした。トホホ…

当日、10時に地元を出発し、11時過ぎごろ到着。
あれこれ見て回っているうちにお昼。
合羽橋道具街で休憩するところってなかなか見つけられないんですが、以前は無かったような、それとも気がつかなかったのか
商店街沿いに雰囲気のいい店を発見。
合羽橋珈琲
合羽橋珈琲看板


私が選んだのは、お店オリジナルの”さらさら野菜カレー”。
要するに”スープカレー”でした。
北海道を離れて数週間、スープカレーを通じて北の大地を思い出しながらいただきました。

豆乳のスープカレーだったので、スパイシーな中にもまろやかさがあり、野菜もゴロゴロ入っていて、ボリュームあり。
コーヒーは飲むタイミングを計って、1杯ずつペーパードリップで入れてくれました。
外の道具街の雰囲気からは一転した しっとりとした大人な空気間 でいい時間が過ごせるカフェです。
合羽橋珈琲


激戦区・原宿
2006年11月07日 (火) | 編集 |
チーズケーキとコーヒー


先日、東京に戻ってから始めて原宿へ行ってきました。
6ヶ月ぶりに。(当たり前)

以前からチェックしてあって、行き損ねていたカフェや
もう1回のぞきに行こうと思って再度たずねた
キッチン雑貨屋さん・・などなど
目的多くあちこち歩くの覚悟で行ったのですが、
閉店やらビルの立ち退きやらで ほぼ全滅。。

なんてことでしょう・・原宿、恐るべし・・
昔から店の移り変わりの回転が速い街ではありましたけど、
半年前にたずねた店がなくなってるなんて・・
ショック。。

あてにしていたカフェも閉店してるんだか
休みなんだかわからず、結局途中で見つけた別のカフェへ。

けど、ここなかなか良かったですよ。
ファーマーズ テーブル

この日はお茶休憩に入り、コーヒーをチーズケーキをいただきました。

ランチは1000円程でワンプレートを用意してくれるようです。
美味しそうでした。

ちなみにこの日のランチは以前も食べに行った
Annon Cook(アンノン・クック)
です。